分かり易く腕時計の時間の合わせ方説明します。ROLEX 16622 ヨットマスターロレジウム編

機械式時計を購入して最初はどう取り扱えばいいか分かりませんよね。そこで誰にでもわかるように時計の時間の合わせ方を紹介します。時間合わせを行うに当たり必要なパーツの名前を紹介します。画像の丸の部分を【竜頭】と言います。※以下リュウズと記していきます。1.ゼンマイの巻き上げ
2.日付(カレンダー)の調整
3.秒針を止める
4.時刻の調整
の4つです。※ゼンマイとは機械式時計の原動力となるバネの事。巻き上げられたゼンマイが元に戻ろうとする力が内部の歯車に伝わり、回転力を生みだし時計が動く仕組みになっています。この記事は【時刻の合わせ方】の説明記事なので機構の説明については省きます。では実際に動かしていきます。時間を調整するためにはリュウズを動かす必要があります。