【実録】ロレックスを手に入れてから、売却するまでの道のり

今回は知人A氏の協力のもと、ロレックスを購入してから売却までの道のりをここに公開する。
店舗の実名は伏せるが、何件か回ったので査定時のやり取りを記します。

A氏の基本データ
・30歳男性
・都内在住
・会社員
・年収400万
・独身(彼女無し)
・趣味は酒
・ルックスはつぶやきシロー

2017年12月から2018年1月の間、足しげく通ったレキシア GINZA SIX 店。
ディスプレイにはお目当ての時計は勿論並んでいない・・・・。
そこで彼は考えた、中国人相手の若い店員さんではなく、少し年配の男性スタッフに話かけようと。その考えが見事的中。そのスタッフは「副店長」さんだったのだ。
15分くらい色々と話をさせてもらいまずは顔を覚えてもらう事をした。

そして足しげく通った10回目、ついにその時を迎えたのだ。A氏「今日も無いですよね~」
副店長「ありますよ!」「こちらへどうぞ」
と、案内された店内奥の個室。

しばらくするとついに念願のサブマリーナが出てきました!!やっとの思いで目の前に出されたA氏は嬉しくてたまりません。

迷わず即決の874,800円(税込)

バシッとクレジットカードの一括購入。保証書の請求はがきを記入し、ブレスレットの調整をしてもらいました。

副店長「ありがとうございました。」
A氏「こちらこそありがとうございました。●●さんのおかげでやっと手に入りました。」
と挨拶をしその場を去りました。■サブマリーナデイト
■Ref:116610LN
■ケースサイズ:40mm
■ムーブメント:自動巻
■ステンレススチール×セラミックベゼル
■重さ:約160g(フルコマ時)

2010年に登場した116610LN、ロレックスの顔ともいえるサブマリーナ。
定番中の定番ですが、やっぱり格好良いですね~。うん。