【コピー排除】ニセモノ注意報!こんなサイトは「ダメ、絶対」

こちらのふたつのロレックス、一見するとどちらも同じように見えますが右が本物で左が偽物。何も知らなければ見分けるのが困難なほどよく似ています。人気があるがゆえにこのようにとてもよくできた偽物がたくさん出回ってしまっています。それなら偽物を手にすることがないように見分けるにはどうしたらよいのでしょうか。ロレックスの場合、ブレスレットを外したところにシリアルナンバーとリファレンスナンバーがあります。ここに刻印がない場合偽物の可能性が高くなります。次はブルガリの場合。上が本物で下が偽物です。本物には深くしっかりとした刻印が入っていますが、比べてみると偽物のほうの刻印は浅くあまくなってしまっています。購入前に正規の販売店でゆっくりお目当ての時計を見ておくとよいかもしれません。同じく根強い人気のブランド、カルティエの腕時計にも偽物が多く出回っています。上にあげた二つのポイントの他に、偽物はガラスのコーティングが雑なために文字盤が読めないような光の反射が起きます。本物はリューズの先端に宝石が施されていますが、偽物はガラスであるなどということがあるようです。