【なぜ高くても売れるの!?』 ロレックスが支持されている理由!

ロレックスは世界中で高い人気を誇るブランドで、愛用者の年齢層も実に幅広いブランドです。その高い人気を誇る理由に『実用性』と機能性』の高さが挙げられます。デザインもさることながら、使用される素材からベゼル、リューズ、ブレスレットなど構造など細部まで徹底される作り込みは他のブランドを圧倒するものがあります。進化し続けるロレックスの実用性と機能性について深掘りしていきたいと思います。ロレックスの時計ひとつとっても、文字盤に使われる素材、デザイン、インデックスやフォントは無数に存在しますが、総じていえるのは視認性・強度が優れているという点でしょうか。時計の顔ともいえる文字盤。腕時計を購入する時に皆さんが一番重視するポイントだと思います。文字盤は設計から製造までをほぼ全て自社で手がけており、その作業工程もほとんどが手作業で行われているとされています。アンティーク製品や90年代頃の旧型ですと、製造工場の違いで同じモデルでもフォントが異なるモデルがありました。いわゆるレアダイアルといったものでしょうか。グリーンサブマリーナの初期モデル『マークⅠダイアル』、エクスプローラーⅠ『ブラックアウト』、GMTマスター『スティックダイアル』、デイトナ『ブラウンダイアル』など、挙げたらキリがありませんが、多数存在しています。