話題沸騰中!ロレックス "シングル+トリチウム"が高騰中

4桁レファレンスをはじめとするヴィンテージロレックスの枯渇し高騰していますね。それによって最近注目を集める集めているのが"シングル+トリチウム"と呼ばれるスポーツモデルです。ヴィンテージロレックスの雰囲気漂う、"シングルバックル"に"トリチウム夜光"の組み合わせが今、きているようです。トリチウム夜光に関しては色に個体差がありますが、とりわけ人気なのが"焼けの強い個体"といわれています。ロレックスに採用される夜光塗料はトリチウム⇨ルミノバ⇨クロマライト(現行)と仕様変更をしてきました。トリチウム夜光は1950年代〜1990年代の後半まで、長きに渡り使われていた自発光塗料の事をさします。元々白い色である自発光塗料のトリチウムですが、年数が経つにつれ少しずつクリームがかった色味へと姿を変えます。この経年劣化で色味が変わる事を"焼け"といい、ヴィンテージ感が出るという事で人気になっているようです。