忘年会、クリスマスパーティー、高級機械式腕時計は必要?

忘年会シーズンが始まりましたね。
しかし時計好きにはこのシーズンは要注意な季節です。大事な時計を酔ったはずみで壊したり、はたまた時計を外して忘れるなどなど。
それ以外にも宴会の席は料理の油、コンロの火、アルコール飲料などが間違って時計に掛かれば即、汚れる原因になります。宴会場は酔っ払いも含めて、時計の天敵だらけです。
もちろん全ての宴会はそうとは限らないですが、職場での忘年会は世間一般ではどんちゃん騒ぎをする物がほとんどです。
できれば宴会のシーンに合わせて時計をセレクトする事をおすすめします。会社や同僚達との忘年会はできるだけ高級ブランド時計は外して出席しましょう。時計が無くても忘年会には差し支えありません。スマホや携帯で時間はわかります。忘年会にはRolexやOmegaは不要です。壊すリスクや無くす可能性もあります。「太っ腹」な方は酔った勢いで時計を誰かにプレゼント?!なんて事もあるかも知れません。クリスマスパーティーも色々あります。写真のイメージの様などんちゃん騒ぎの物からパートナーや恋人、家族だけの少人数の物など。大人数のどんちゃん騒ぎのクリスマスパーティーは忘年会と変わりません。
高級時計をつけるのは忘年会同様に避けるようにしましょう。私が忘年会で時計を外す事をおすすめする理由は一般的に年末年始は遺失物が増える傾向にあるといわれています。
大阪府警のHPでは遺失物を検索するサイトがあります。
試しに検索したところ2017年12月現在、300件の時計の落し物が届けられています。