おすすめのセカンドウォッチの選び方~王道から外れたメンズ腕時計の選択

セカンドウォッチは何にしようと考えているメンズは多いと思います。おそらく1本目は王道のロレックスやオメガあたりを購入しているのでしょうか?

今回はそんな2本目のセカンドウォッチ購入に悩んでいる方に選び方を指南します。とかしこまった言い方をしましたが、○○男子流ですのでお気をつけ下さい。

今回のテーマは

「セカンドウォッチは外し系でいけ!」です。ひねくれ者の自分にとって外し系というのはなかなかいい言葉である。ということでひねくれ者の自分が「ひねくれてるなーお前」といわれる2本目の腕時計(セカンドウォッチ)の選び方を紹介する。いわゆる○○男子流外し系腕時計!

1本目は王道、2本目(セカンドウォッチ)は外して・・・という方にお勧めしたい!選ぶポイントは3つ!

1.ムーブメント 2.ブランド 3.新旧モデル。絶対に見逃せない部分がここ。ムーブメントである。いわゆるクオーツなのか自動巻きなのかである。いいか諸君。腕時計というのは時を 正確に 教えてくれるものが一番重要なのである。自動巻きとクオーツを比べたらどちらが精度がいいのかはアホでもわかるはずだ。いやアホだとわからないかも知れないので伝えておくと、クオーツの方が基本的に精度がいいのである。しかし世の高級腕時計はほとんどが自動巻きで成立している。世の腕時計メーカーはアホなのか!腕時計ユーザーはアホなのか?いやアホではない。クオーツにはない魅力が自動巻きのよさなのである。しかしひねくれ者の自分はそこをしっかり伝えたい。重要なのは精度だろうと。つまり精度が正確の腕時計こそ王様なのである。