【実録】ロレックスの5桁モデルが高騰中!遂にこのモデルまで品薄に?!

ここ最近、ロレックスの5桁スポーツの在庫が激減し、価格が高騰している。詳しく言うと、『コンディションが良く、当時の付属品の揃っている個体』が激減し高騰しているのだ。5桁モデルは、勿論すでに生産されていない。
(これ以上増えない)

日本にあった5桁モデルの中古品は、外国人が購入し海外に流れる。
(日本の中古品は状態が良くて安心なんだと)

これだけでも減少理由はわかる。そりゃそうだ。

更に、『良いコンディション』だが…

・研磨仕上げをほぼしていない。
・販売当時のパーツのまま。
・それでいて状態が良い。
・国際保証書を始めとする付属品完備。

…無理だろ!そんなの!!せっかく購入したら使うし、使ったら傷もつく。
そして、大切にしているから日本ロレックスにメンテナンス出して、「針が劣化してるので新しい物に交換します。」と言われたらお願いする。ついでに綺麗に研磨してもらう。
引っ越ししたら、付属品はどこにいったか分からなくなる。

当たり前だ!!つまり、『購入したけど、全然使わず本体も付属品もそのまま』に近い5桁が激減し高騰しているのだ。

そんなの無理芸だろう…。発売当時、多くの日本人はスポーツモデルよりも高級感のある『ドレスモデル』を求めた。

今の50代以上の方々だ。

当時、あまり売れなかった4桁5桁のスポーツモデルは、現代で需要が増加している。

当時、沢山売れたドレスモデルは中古市場にもそれなりに数がある状態だ。

当たり前だったこの状態に変化が起きている。

なんと、デイトジャストの5桁も明らかに減少、高騰しているのだ!

『コンディションが良く、当時の付属品が揃っている個体』が!このロレックスの旧箱。

この紙製の外箱も重要。