ロレックス ミルガウス 116400 白文字盤がカタログ落ちしてるよ【廃盤情報】と新エアキング白文字盤

ロレックスのホームページを見ていましたら、ミルガウスの白文字盤がラインナップから外れていました。

現在まだロレックスのブティックでは白文字盤は売っておりますので、生産終了か、もしくは生産終了間際なのかも知れません。

問い合わせたところ「まだそのような事は聞いておりません」との回答でしたがホームページからは消えています。とは言え先に廃盤になった黒文字盤の116400ミルガウスは
新品未使用デッドストックの状態でも国内定価以下でまだ売られており、
残念ながらすぐには「プレミアム化」は期待できませんね。因みに116400GVブラック(定価842,400円(税込))の新品相場よりは
やや高めに付いていました。

ある程度の人気はあるようです。白文字盤に至っては、市場が無反応の様で結構安く販売されています。

実物はスポーツモデルに次ぐ堅牢さと、シンプルなモデルで格好良いんですけどね。

日常使いにはやや不便なデイト無しは、耐磁性確保のため仕方ありません。
パソコンなど毎日使う方であれば磁気帯び故障は免れませんよ・・・ニックネームは(トロピカル)マンゴー。

稲妻秒針に相まって南国果実が如く可愛らしい文字盤になっています。
生産終了が決定したら少しは人気出ますかね?

わたしは結構好きでしたが。

GVとして復活したりして(笑)