ロレックス サブマリーナ オーバーホール内訳大公開!!名古屋日本ロレックスでの惨劇…。

今年の春に中古で買ったサブマリーナノンデイト。

それまでのオーバーホール履歴や内部の状態も知りたかったので名古屋の日本ロレックスに出してみることにしました。現状全く問題はないので値段がどれくらいかかるかと、不具合があったらオーバーホールしようかなぐらいの軽い気持ちでした。で、画像が明細でございます。

しばらく日本ロレックスでオーバーホール(以下OH)していないと基本料金でこれくらいかかるそうで…。内部部品交換¥5,000-は過去の履歴が10年以上ないと組み込まれるシステムらしいです。

ここから税込なので¥72,900-やっぱりけっこうかかるのね。

安い自動車の車検ぐらいはかかってしまう。ん?

クリスタル傷??

うそーん。ルーペで見て、指で何度もざらつきを見て確認したのに…どこかにあるのね…。

さて、ここからは名古屋日本ロレックスの実態をご紹介。名古屋の日本ロレックスは「国際センタービル」一階奥にあります。国際センタービルとは名古屋地域の国際化を推進することを目的として設立されビルとなります。

中に入ると吹き抜けのロビーがあり上層階には、図書館や貸施設、外国人向け相談施設等が入っています。商業ビルというよりは市役所みたいなイメージですね。