腕時計のよくある勘違い 防水性能表記の見方

時計の防水性能以上の使いかたをすると、内部に浸水し修理不可の事態に発展することもあるので注意が必要です。
今回は、時計に記載されている防水表記に関してご紹介していきます。30~50mと表記される範囲の防水性能を指します。
30mまでの潜水が可能というわけではなく、雨や汗程度が対応可能な範囲なので注意が必要です。100m防水表記。ライトなマリンスポート全般に対応可能。水泳など水圧が多くかかるシーンでは使用を控えた方が無難です。ダイビング・サーフィン・水泳などハードなマリンスポーツに対応可能な性能
防水性を高める為、ガラス・ケースに厚みがでています。プロ用のダイバーズウォッチです。オールジャンルのマリンスポーツに安心して使用可能な防水性能を持っています。