あらゆる層の男性に愛されるオメガ ~2016年オメガ新作も紹介

オメガは1848年に設立された懐中時計の工房がそのスタートでした。スイス公式クロノメーターに世界で初めて認定された優れたキャリバーを搭載しています。

1965年にはNASAの公式時計として認定されました。耐久性や正確さ、デザイン性すべてにおいて性能の高さにより世界中から支持を得ています。オメガは1932年以来オリンピックやスポーツの国際競技会で完璧な計時を行うために採用され続けています。

2016年のリオデジャネイロ大会でも27回目の公式計時を担当します。

「シーマスターブルヘッドリオリミテッドエディション」はリオ五輪を記念して世界で316本限定のモデルとして誕生しました。ブルーのレザーストラップには5色のステッチが施されています。1969年に初めて月に行った時計として「ムーンウォッチ」と称されているスピードマスターは世界でも最も有名なクロノグラフとも言われています。

当時、各時計メーカーが競って納入したクロノグラフに対してNASAは厳しいテストを行いました。そして最後に残ったのがこのスピードマスターだったのです。オメガの腕時計は多くの映画スターや著名人にも愛されています。「007」のジェームズボンドも劇中でオメガの「シーマスター」を愛用しています。

また、ジョージクルーニーは「スピードマスター」を愛用する著名人の一人です。