ウブロはなぜ売れるのか!?きんにくが、その魅力に迫る!!

数年前から芸能人やスポーツ選手などの各界の著名人の間で人気に火がつき、
今では時計好きの間では知らぬ者がいないウブロの腕時計…

わたくしきんにくらいだーは正直アンチウブロでありますが(笑)
きらいは好きの裏返し。気になっている時計ブランドであることも事実です。

今回はそんなウブロの人気の真相に自分なりに迫ろうと思いますサッカー界のスーパースターを多数コラボモデルに起用!

上のイメージはマラドーナモデルです
マラドーナだけではないんです!(カピラ風)そうなんです!
サッカーの神様ペレとだってコラボしちゃうんです!

日本のサッカー選手では、香川真司、遠藤保仁

サッカー選手ではないですが、
野球選手では金本知憲、菅野智之、藤浪晋太郎などが愛用しているようですね

ウブロを愛用する著名人、有名人を挙げれば、
もはやきりがないでしょう!
というくらいファンが多いようですメディアや著名人を使っての広告がうまいんです!

しかも積極的に今が旬の有名スポーツ選手をたくさん起用しています

最近ですと代表的な例がヤンキースのマークンですね~

こういった積極的なメディア戦略、著名人をコラボモデルに起用することにより、
どんどんセレブたちの間での知名度をみるみるうちに広げて行ったんですね~

これまで他の時計ブランドではハリウッド俳優や、
有名モデルを広告塔に起用してきましたが
ウブロは特にスポーツ界とのコラボを重視しているようです

その証拠に…ワールドカップの公式タイムキーパーにだって採用されちゃうんです!

歴史が長く、時計界の巨人ブランド“オメガ”がオリンピックの
タイムキーパーになるのはともかく
ブランド歴史も浅く、少し前までまったくと言っていいほど
知名度もなかったウブロがワールドカップのタイムキーパーになるのは
よほどの努力と労力が必要だったに違いありません

恐るべしウブロ…

この功績によってウブロの知名度が飛躍的に伸びたことは
言うまでもないでしょう要因その3

夜遊びに映えそうなド派手なデザイン

ウブロで有名なモデルはなんといっても
ビックバン、アエロバンシリーズですよね~

大きめのラウンドケースに、ベゼルにはネジ留めをあしらい
文字盤にはド派手にさまざまな装飾を施し、
ケース素材にはピンクゴールドなどを積極的に使用
ケースは幾層にも重ねたようなデザイン
文字盤全体にびっしりとダイヤモンドを詰めたり…
噂によりますと、
一番最初にYGケースにラバーベルトを組み合わせたのもウブロだったようですね~

船の小窓をも連想させる
この個性的なケースデザインで時計界にビックなインパクトを与えました!

そしてこのデザインは…

なんだか夜遊びに合ういやらしいデザインですよね!

世の中の派手好きなチョイワルおやじたちのハートを
つかんだわけです

そしてしまいには…
こんな本まで発売されましたついには世の中の成功者のハートまでつかんでしまうわけですね!

やっぱり個性的でド派手なデザインが成功者の所有欲を
くすぐるのでしょう

とまあこのように、

ハイソサエティな客層をターゲットに近年著しく名声を得てきたウブロですが

時計界でも現れては消える、芸人でいう一発屋のように

数年でその姿を消すのか

はたまた名声を得続けることができるのか

アンチウブロのわたくしきんにくらいだーですが

一時計ファンとしてその行く末に

これからも注目していきたいと思います…