メンテナンスに関する疑問7選!!

A.トラブルが起こると様々な症状が出ます。

近年の故障で多いのは、PCやスマホなどの多機能端末が発する磁気の影響を受けて帯磁する症例がり、それにより精度が狂ったり、針が止まってしまう不具合もあります。稀な例ですが購入初期に起こるパーツ外れなんて例も…
異変を感じたらまずは購入店に相談してみることをお勧めします。A.「錆びない」ではなく「錆びにくい」というのが実態です。

もっともポピュラーな素材であるSSは、錆びに強いと言われていますが、清潔にしていないとそこから腐食して錆びる事もあります。錆びは内部に悪影響を及ぼす事もあるのでセルフクリーニングを怠らないようにしましょう。A.4年~5年に一回がメンテナンスの目安だそうです。

使用頻度に関わらず時間経過によって油は劣化します。その為、パーツを洗浄してから油をさしなおす必要があります。モデル毎に推奨年数の違いはあるようですが、定期的なオーバーホールを心がけましょう。A.電池交換のほかに分解掃除を行うのが理想的です。

クォーツ時計にもオーバーホールがあり、外装部品の洗浄や、パッキン交換をします。ただし、オーバーホールにも費用が掛かるので、使い捨てとして購入したクォーツなら購入費用とオーバーホールの費用を天秤にかけてみましょう。A.内部構造は複雑なので、自身での電池交換はあまりおすすめしません。

自ら電池交換しようとした結果、故障させてしまう事も…
故障を避けるためにも電池交換はプロに任せる事をおすすめします。防水モデルは電池交換と一緒に防水検査をしてもらえます。