『スティーヴ・マックィーン その男とル・マン』とコスモグラフ

5月21日 非常に興味深く観たい映画が公開される

残念な事に、たったひとつのシアターでしか公開されない
あのスティーヴ・マックィーンのドキュメンタリーであり、
あの「栄光のル・マン」のドキュメンタリーである。

そんなにまで、「栄光のル・マン」と云う映画を世間は知らないのか?
「スティーヴ・マックィーン」と云うアクション俳優に興味もなければ知りもしないのか
アメリカ映画史上、伝説的スターのマックィーンだ

僕達が若い頃は、アメリカに憧れマックィーンは外せない存在であった。
もちろん、今でもそれは変わらない。マックィーンが、製作、脚本、監督、主演の4役をこなして完成させた傑作カーアクション「栄光のル・マン」
その「栄光のル・マン」の製作過程に迫ったドキュメンタリー映画である

「荒野の7人」「大脱走」で成功をなし得たマックイーンが
全てを掛けたレースと云うスポーツと映画「栄光のル・マン」

スクリーンの中からは、図り知れないバックボーン

僕達の知らないマックィーンの真の姿が垣間見れるドキュメンタリー映画かもしれない今や、お茶の間でも目にするモデルの滝沢眞規子
雑誌VERYのファッションアイコンとしての、人気は素晴らしいものだ。
その滝沢眞規子の夫が、NEIGHBORHOODと云うブランドをやっている滝沢伸介だ

裏原世代なら当然知っている、そうで無くても知らないと恥ずかしい
TOKIOの長瀬などが愛用しているブランドだ。

モータースピリッツをクロージングに落とし込んだネイバーフッド
そのネイバーフッドが今回、映画とのオフィシャルのコラボレートで、Tシャツを発売した

かなり、欲しい
僕も、かつてはモータースピリッツ宿るバイカーなのである随分と話しはずれてしまったのだけど、実はロレックスにル・マンと呼ばれるモデルがあり
現在、ヴィンテージロレックスマニアの間で非常に人気があり高騰している

ポールニューマンダイアルは、相変わらずの高値でキープしているのだが
更なるレアさを求めてか、コレクターの注目を集めている

そのモデルは、コスモグラフのデイトナ以前のモデルのref.6239
ダブルスイスや、アンダーラインと言われるモデルは特に希少で高額になっている

デイトナより以前にロレックスがそうネーミングしていたのが、非常に興味深い