ミゾラー所蔵コレクションブックより ⒉

グノモン(Gnomon)は、日時計の一部であり、影を落とすものである。グノモンという言葉は、古代ギリシア語で「指示する者」「識別する者」等の意味である。グノモンの意味は上記の通りでありますが、この雑誌に関しては
全く詳細が不明と言うかソースが見つかりません。
恐らく、当時の時計店向けの雑誌と思われます。かなり、ヤバイですね
特に右! デイトナ表記があるので恐らく6264と思われますが赤巻きポールです
何よりも、日本に正規輸入されていたと言う証拠がこれなのです
現存するポールのほとんどが、かなりの率でダイアル交換品と言われています
日本に本当にあったのか?と言う話もありましたが
これが全てを物語っているでしょう表紙で期待させておいて申し訳無いのですが、中は地味な時計雑誌です
ポール云々の前にロレックスの事すら触れておりません。
ただ、載っている国産時計に関してはいい資料です
表紙は一体なんだったんだ。。