さよならユニタス!キャリバー OP I キャリバー OP II パネライの古き良きOP

パネライと言えば!

そう、44mmのルミノールケースですよね?

そして手巻き!いちいち巻くのは面倒だけど、イタリア海軍に採用されたタフでイカした伊達ウォッチには手巻きのムーブメントが1番フィットします。クラシカルでインパクトあるデザインが多くの時計好きのハートを鷲掴みしてもう20年!ETAの2020年問題を前にユニタスベースのキャリバーは、ついに生産中止となってしまいました。と、いう事で今回は代表的なムーブメント パネライ OP IとOP Ⅱを搭載したモデルをチェックしていきましょう。OP Iを搭載しているのは、この12モデルPAM00000
Panerai Luminor Base Logo

PAM00002
Panerai Luminor Base

PAM00009
Panerai Luminor Base PVD

PAM00010
Panerai Luminor Base White

PAM00055
Panerai Luminor Base

PAM00130
Panerai Luminor Base Diamond

PAM00360
Panerai Luminor Base Logo PVD Paneristi

PAM00390
Panerai Luminor Boutique Edition

PAM00613
Panerai Radiomir Black Seal Ceramica Istanbul Boutique

PAM00634
Panerai Luminor Base Logo Paneristi 15th Anniversary

PAM01000
Panerai Luminor Base Logo Snapback

PAM00630
Panerai Luminor Base Logo Bianco馴染みがあるのはPAM00002ですかね?

一般販売が開始された98年当時からラインナップされていたルミノールベースです。

初期モデルですが、更にその初期AシリアルとBシリアルの一部に見られる「トリチウム」ダイヤルは非常に格好良い!パネライブーム、リーマンショック前ですかね。

そのころは100万円オーバーなんてこともあったPAM00002やPVD仕様のPAM00009。

オメガのスタンダードモデル! シーマスター・アクアテラが早くもリニューーアル!

オメガのコレクションの中で、『スピードマスター』と並び人気が高い『シーマスター』。
スピードマスターと言えばNASAの宇宙計画において公式の装備品として採用され、月にも到達した『ムーンウォッチ』として有名です。対して『シーマスター(seamaster)』はその名の通り、オメガのダイバーズウォッチモデルです。あの人気映画007で主人公のジェームスボンドが着けていることでも有名ですね。シーマスターはダイバーズ時計というだけあって視認性・耐久性に優れたモデルです。ダイアルもシンプルな為、オンオフ使える使い勝手の良さもあります。シーマスターはバリエーションも豊富で、現行モデルではアクアテラ(150m防水)、シーマスター 300(300m防水)、プラネットオーシャン(600m防水)、プロプロフ(1200m防水)など多彩なモデルを展開しています。今回はその中でも最もベーシックなモデル『シーマスター アクアテラ』について書いていきたいと思います。【商品名】シーマスター アクアテラ
【型番】220.10.41.21.03.002
【機械】自動巻 Cal.8900
【素材】ステンレス
【文字盤】ブルー
【ケースサイズ】41mm
【防水性】150m
【参考定価】637,200円
【備考】2017年発表【商品名】シーマスター アクアテラ
【型番】220.10.41.21.03.002
【機械】自動巻 Cal.8500
【素材】ステンレス
【文字盤】ブラック
【ケースサイズ】41.5mm
【防水性】150m
【参考定価】626,400円
【備考】2014年発表(2017年で生産終了)

チョコレートなロレックス "本命チョコ"は腕時計?

コレを読んでいるのはオッサン(私含めて)だと思いますので、本命チョコとかもらわない「義理チョコオッサン」ですかね?大半はそうでしょう、お返しに幾らの何をあげるんだ?と奥さん任せの人も多いかも知れません。それでも世の中には本気で凄いドラマや映画に出てきそうなエピソードのカップルもいるのです。今回は、高級時計のロレックスを本命チョコの代わりに送りたい女性に贈る記事なのです。

本命チョコはロレックスのチョコレートダイヤル!はい、1本目。

2016年に新しくリリースされたエバーローズゴールドとスティールケースのロレゾールヨットマスター40 116621です。魅力的な大人チョコレートカラーですね。

これは素晴らしい。116621の国内定価は1,447,200円。こんな時計をプレゼントしてくれたらメッチャ嬉しいですね~。
もうコレを着けて、夜の海へ誘う船長になるしかありません!

女性の皆さん、本命チョコ1番目はヨットマスター40のチョコレートダイヤル116621でいかがでしょう?2本目は男性ならみんな大好きデイトナ。

チョコレートダイヤルチョコレートダイヤルにはエバーローズゴールド(ピンクゴールド)がよく似あう!と、言うよりエバーローズゴールドを使ったモデルしかチョコレートダイヤルは搭載されませんね。

オメガ カスタマーサービス サービス&価格(オメガの修理料金について)

今回はオメガの公式ホームページに掲載されている修理料金を見ていきましょう。オメガのメンテナンスには3種類から選ぶような仕組みになっています。

①コンプリート メンテナンス サービス
②修復
③特殊な時計一般的な①コンプリート メンテナンス サービス に加え、②修復 は過去の古い時計の修復作業を、③特殊な時計はトゥールビヨンなど複雑時計の修理など受けてくれるようになっています。私が過去古いスピードマスター(1950年台後半~1960年前半)を修理依頼した時は断られたので②の修復にももしかしたらルールがあるのかも知れません。
またこのサービスが始まったのが、私の依頼した後からなのかもしれません。なんにせよ、現在はこうして修理依頼を受けてくれるのであれば嬉しいサービスですね。

ブランドを大切にするオメガらしいものと言えますし、現在のオメガ人気を支えているのも広告だけではなく、こういったサービスが根底にあるのだと思います。

安心して使える道具こそが長く支持されるものであってほしいと思います、ね?ロレックスさん。お客様の時計に最適なお手入れが必要な理由
お客様のオメガ・ウォッチは時の試練に耐えるよう作られています。定期的に最適なお手入れを受けていれば、生涯にわたって美しく、また正確に時を刻み続けます。サービスの頻度は時計のご使用状況や着用環境によって変わってきます。例えば、防水性能はガスケットの経年劣化や日常の衝撃の影響を受けます。そのため、1年に一度の防水性の検査と、4~5年に一度のコンプリート メンテナンスをお勧めします。オメガブティック及び正規カスタマーサービスでは、ご愛用の時計のお手入れをお引き受けするとともに、お客様のお問い合わせに対応いたします。それでは、まず一般的なオーバーホールやケースポリッシュを含むコンプリートメンテナンスサービスを見ていきましょう。キャリバー‍の‍種‍類 価格(ストラップ+ブレスレット)
クロノグラフ以外 クォーツ ¥48,600.00
メカニカル ¥60,480.00
クロノグラフ クォーツ ¥54,000.00
メカニカル ¥82,080.00これが、ベース料金となっています。

自動巻きや手巻きのスピードマスターをサービスに出すと、82,080円は必要ですね。
新品の様にピカピカでバキバキ元気になって帰ってくると思うと安いような気もするし、以前は半値くらいでオーバーホールしてたな~なんて記憶もあります。コンステレーションやアクアテラのクォーツモデルで48,600円。

なかなかのコストですが、長く使うのであればクォーツとてメーカーメンテナンスは大事だと思います。

アポロ計画、宇宙飛行士の時計は皆OMEGAというのは勘違い?

1961年から1972年まで実施されたNASAによる有人宇宙飛行計画『アポロ計画』。
この計画の公式時計はOMEGAであり、宇宙飛行士の公式会見等でもOMEGAの時計を見せての物が殆どです。上のOMEGAのYouTubeでも元NASA職員ジムラーガン氏は最初の宇宙飛行用時計を決める試験を行った人物で、そのストーリーをOMEGAのサイトで語っています。採用テストにはOMEGAを含む4ブランドが参加したと語っています。これらテストをした時計は宇宙活動用の時計です。そしてそのOMEGAの時計は宇宙服の胸の上にちょうど貼り付けるような形で使用する時計でした。そのため実用的な時計というより、装備の一つみたい外観が特徴です。

しかしNASAはこの宇宙でのミッション用以外に各宇宙飛行士に市販モデルを【標準時計】として提供していました。それもまたOMEGAのSpeedmaster だったのです。この【標準時計】はOMEGAから直接仕入れた【別注品】では無く、アメリカ、ヒューストン周辺の小売店から直接購入した【市販ベースの腕時計】だったのです。それをステンレスブレスでは無くナイロンストラップに変更して支給していました。上の【別注品】の記述はNASAの公式文章に書かれていました。これら時計を見て僕等はOMEGAは宇宙飛行士が船内活動で装着している時計のイメージを持ったのでしょう。しかしその文章の中に現存する宇宙飛行士のOMEGAスピードマスターの所在を記述したリストもありました。
なぜか全員の時計の所在が書かれているわけではありません。日本ではアポロ11号のNeil Armstrongが有名ですが、アメリカでは初の月への有人飛行を達成したFrank Borman氏も有名です。彼は退役後、ビジネスマンとしても大手航空会社のCEOとなるなど、成功を収めた方です。ここでFrank Borman氏の略歴を紹介します。アメリカ空軍パイロットとして1951年から1953年まで戦闘機に搭乗。その後、1957年から1960年まで陸軍士官学校で熱力学と流体力学の助教授に就任します。そのキャリアを経て、1960年から1962年までアメリカ空軍のテストパイロットに指名され、受諾します。このテストパイロット期間の後にNASAの宇宙飛行士へと抜擢されて、1968年アポロ8号でFrank Borman氏らは月への周回起動のミッションに出発無事成功して地球に帰還しています。このミッションがアポロ11号の月面着陸につながります。
このFrank氏は上のNASAの文章でアポロ8号3人の中で唯一、スピードマスター所在リストに名前を連ねていません。

ステンレス素材に飽きたら新素材モデルを狙おう【人と同じは嫌なんだ】

腕時計に使われる素材は何?と言われたらパッと思いつくのは「ステンレススチール」ですよね。

「ステンレススチール」って鉄にクロムとニッケルを加えて耐食性を高めた合金で、時計のケースに適した特性を持っているのでカジュアルウォッチから高級腕時計まで幅広く使われています。

簡単にまとめるとステンレススチールは錆に強いから、雨に濡れたり、人間の汗で濡れたりしてもまぁ安心だから使いやすいよねって感じです。錆に強いというメリットもありますが、重量感があるのがちょいとデメリットとなります。

しかしケースに使われる素材はステンレススチールだけではありません!!
近年では加工技術が進歩して選択の幅が広がってきています。

そこで今回はステンレススチールよりも軽く、さらに錆にも強い素材を使った時計に注目して、
素材ごとにオススメモデルをご紹介します。≪チタン合金とはなんぞ???≫
鉄のおよそ3分の2程度の重量と、海水などに対する高い耐食性、そして耐アレルギー性を持つ特殊な金属でチタンを主原料とする合金です。切ったり削ったり、研磨したりすることが難しい為、加工には高度な技術と手間が必要。■ウブロ(HUBLOT)
■クラシックフュージョン チタニウム クロノグラフ
■521.NX.1170.LR
■ケースサイズ:45mm
■素材:チタン
■ムーブメント:自動巻き
■備考:シースルーバックウブロといったらビッグバンを想像される方が多いかと思いますが今回は、“クラシック フュージョン  チタニウム クロノグラフ”をオススメ致します。

ウブロの初代デザインである「クラシック(舷窓モチーフ)」のケースを大きくして現代風にデザインしたモデルが「クラシック フュージョン」です。ノーマルモデルだと基本的に3針のシンプルデザインですが、それだと物足りない人にはクロノグラフで決まりでしょう!!45ミリという大きいケースサイズが魅力的。45ミリってどんなもんかと言いますと、ロレックスのディープシー(Ref:116660)よりも大きいんです。

ですがチタンがもたらす軽量感が、長時間装着していてもノンストレス。ビジネスシーンにも使えるルックスですので営業マンにもオススメです。

“名作”レーシングウォッチといえばこのブランド4選

タイム計測が必要だったモータースポーツ業界において、時計メーカーとのパートナーシップは必要でした。

その為、スピード感を表したスタイリッシュなデザインに、時間を計測できるクロノグラフ機構や、平均時速を調べられるタキメーターを備えるモデルが多いことが特徴です。

視認性に優れているのもポイントで、近頃ではF1チームや高級車メーカーとのコラボモデルもございます。今回は数ある腕時計ブランドの中から4ブランド選び各社の名作レーシングトウォッチシリーズをご紹介致します。1本目の名作レーシングウォッチはタグホイヤーのカレラです。

タグホイヤーのカレラは1964年に誕生した腕時計です。カレラとはスペイン語で“レース”を意味します。

ですが実際の語源は、メキシコで開催された伝説の公道レース“カレラ・パナメリカーナ・メヒコ”と言われています。現在に至るまでに様々な種類のカレラが登場してきましたが、今回私が一例として選んだのが、型番:CAR221A.FC6353の「カレラ キャリバー18 クロノグラフ テレメーター グラスボックス」です。マットシルバー文字盤にブラックの2カウンタークロノグラフと外周にテレメータースケールを備えたヴィンテージデザインが恰好いい。12時位置のホイヤーロゴが1960年代を思わせる、初代カレラを受け継ぐモデルです。誕生から50年以上が経つカレラ、これぞ名作レーシングウォッチです。

"2018年4月"市場価格を徹底分析! ロレックス 主要モデルの現在の相場を調べました!Part2

まずは、ロレックスが誇る最強のダイバーズウォッチ"ディープシー 116660"ディープシーに関しては今年のバーゼルワールドで新型ディープシー126660が発表となったので116660は現行モデルとはなりませんが、新型が日本未上陸なので今回は旧型の相場を調べました。ディープシーも昨年一年間で10万円以上高騰しましたが、バーゼルワールド2018で新型が発表された直後、さらに相場が上昇しました。現在の並行新品相場は140万円〜145万円ほど。中古相場は102万円〜125万円となっています。年式によって中古価格は開きがありますが、2017年、2018年印の最終品番は軒並み120万円以上の価格をつけています。生産終了モデルということもあって、今後も2017年印、2018年印は上がっていくのではないかと思います。続いてはディープシーD- BLUEダイアル。こちらも今年新型が発表されたモデルなので、生産終了となった116660の相場を調べました。黒文字盤同様、新型発表直後に相場がさらに上がってモデルで、現在の並行新品相場は175万円〜180万円。中古相場は145万円〜165万円前後となっています。生産終了となった今、2017年印、2018年印は特に手に入りにくくなるでしょう。運良く正規店に残っていたら確実に購入すべきモデルです。次ははバーゼルワールド2017の目玉モデル新型キャリバー Cal.3235搭載"シードゥエラー 126600 通称:赤シード"です。

ガイアの夜明け『究極を超える!時計戦争~日本VSスイス~』 – 探しに行こう!夜明けの先にある、光を-

4月からの「ガイアの夜明け」は、『探しに行こう!夜明けの先にある、光を』という新フレーズを掲げてお送りしている。先が見えない暗闇の中で、じっと耐えている時代は終わった。
かすかな光を見出し、その先を目指す人々を追い、「経済報道」ドキュメンタリーというジャンルをさらに深掘りしていく。骨太なテーマ設定と、問題提起のスタンスを軸に、世の中を変えようとする企業の挑戦や、その試行錯誤の意義を伝える。「ロレックス」に「オメガ」、スイスブランドの独壇場の高級腕時計業界。メイド・イン・ジャパンは、世界の高級時計の中で、まだ確かな位置を確立できていない。
そんな欧州ブランドの牙城に挑むべく、セイコーが50年ぶりの新型「腕時計」の開発を進めていた。スイス勢が注力する高級時計の“代名詞”とも言われるのが「機械式時計」。

ラグジュアリー市場において、女性向けのラインナップは世界の常識だ。しかし、セイコーは「グランドセイコー」のブランドで男性用機械式時計の開発はしてきたが、50年もの長きにわたり、女性向け機械式時計の制作には着手していなかった。デザインの策定と、本体の組み立て職人に選ばれたのは、選抜された女性たち。

特に、女性向けの機械式時計の外形は3cm以下と男性のものに比べ小さく、その駆動を司る「ムーブメント」に組み込まれる部品も極小だ。現場の女性技術者でそれらを組立てる職人はいなかった。
大役を任されたのは、「盛岡セイコー工業」の高級計工房の時計職人・工藤幸枝さん(44)。新型機械式時計は、スイスで開催される世界最大の時計の見本市・「バーゼルワールド」で披露される。スイスを始めとする高級ブランドもしのぎを削る中、小売りのバイヤーや時計ジャーナリストからはどのような評価を得るのか?

ロンジンのマーケティング、アスリートと育成環境をサポートする

体操の世界チャンピオンでオリンピックでも7つのメダルを獲得している内村航平は、これまでもロンジン社から「エレガンスアワード」を3度受賞しています。このアンバサダー就任も彼のこれまでのロンジン社との繋がりやロンジンが持つイメージとヨーロッパでも認知されている『体操のスーパースター』である点が高く評価されたと思います。この新作ウォッチはこれまで同社が持つエレガンスさに内村航平が繰り出す力強く、エレガンスな『ウルトラC難度の技』をイメージさせるシンプルかつ屈強な外観のモデルでもあります。私もこのニュースは4月に入ってから知りました。

たまたまいつも愛用しているスポーツ雑誌のウェブサイトで知り驚きました。時計ブランドもここ数年アスリートをアンバサダーやイメージキャラクターに起用しています。
私の記事でも書いてきたタグホイヤー、オメガなどがアスリートを多く起用しています。

今回のロンジンもこの流れかなあ?と思ったら少し違いました。体操のスーパースターという点だけを表彰するのでな無く、ロンジンは自社の持つ哲学を体現している事を重視しています。彼の演技の技術力や芸術性はもちろんの事、内村航平の歩んできた道のりや人生哲学を含めて評価している証もあります。