メンテナンスに関する疑問7選!!

A.トラブルが起こると様々な症状が出ます。

近年の故障で多いのは、PCやスマホなどの多機能端末が発する磁気の影響を受けて帯磁する症例がり、それにより精度が狂ったり、針が止まってしまう不具合もあります。稀な例ですが購入初期に起こるパーツ外れなんて例も…
異変を感じたらまずは購入店に相談してみることをお勧めします。A.「錆びない」ではなく「錆びにくい」というのが実態です。

もっともポピュラーな素材であるSSは、錆びに強いと言われていますが、清潔にしていないとそこから腐食して錆びる事もあります。錆びは内部に悪影響を及ぼす事もあるのでセルフクリーニングを怠らないようにしましょう。A.4年~5年に一回がメンテナンスの目安だそうです。

使用頻度に関わらず時間経過によって油は劣化します。その為、パーツを洗浄してから油をさしなおす必要があります。モデル毎に推奨年数の違いはあるようですが、定期的なオーバーホールを心がけましょう。A.電池交換のほかに分解掃除を行うのが理想的です。

クォーツ時計にもオーバーホールがあり、外装部品の洗浄や、パッキン交換をします。ただし、オーバーホールにも費用が掛かるので、使い捨てとして購入したクォーツなら購入費用とオーバーホールの費用を天秤にかけてみましょう。A.内部構造は複雑なので、自身での電池交換はあまりおすすめしません。

自ら電池交換しようとした結果、故障させてしまう事も…
故障を避けるためにも電池交換はプロに任せる事をおすすめします。防水モデルは電池交換と一緒に防水検査をしてもらえます。

加藤 茶さんの時計を調べていて発見した、時計に関する共通点。

加藤 茶(かとう ちゃ、1943年3月1日 – )は、日本のコメディアン、歌手、俳優、ドラマー。ザ・ドリフターズ、こぶ茶バンドのメンバーである。本名は加藤 英文(かとう ひでゆき)。身長163cm、体重60kg。血液型はA型(長年AB型としていたが間違いが判明)。愛称は「加ト茶」「加トちゃん」「カトちゃん」「ヒデ坊」「チャー坊」など。父はギタリストの平八郎(たいら はちろう)。「ROGER DUBUIS(ロジェ・デュブイ)」
1995年創業。
独自の路線を貫き、マニュファクチュールの枠を超越した「ロジェ・デュブイ」。
高級時計界の頂点に位置し、まさにエレガントといった表現がふさわしい、革新的なブランド。
歴史は浅いものの、世界の時計愛好家が魅了してやまない存在。

写真は、「マッチモア クロノグラフ」
強い個性を主張するエレガントなモデルで、時代の移り変わりに左右されることなく
瞬く間に愛好家に対して好評を博しました。「マッチモア」
そのモデルでも、リューズで全ての操作ができるワンプッシュクロノ。
世界限定28本。そんな「ROGER DUBUIS(ロジェ・デュブイ)」と、
今から紹介するブランドは、〇〇のパートナーブランドになっています。

では、その〇〇とは何か?1847年パリで創業。
「王の宝石商、宝石商の王」と呼ばれ、宝石がメインだったが、いち早く時計も手掛け初めて、
1904年にサントス、1912年にトーチュ、1919年にタンクなど、現代でも活躍するモデルを製造。

代表的なモデル
「パシャ・ド・カルティエ・ウォッチ」
もともと男性用として製造され、そのデザインは力強く、ボリュームのあるものに。
現在では、アクセサリーとして女性にも人気に。時計のモデルとしてはベスト・セラー。1868年創業。
パイロットウォッチのパイオニアと有名。複雑時計の世界でも数多くの功績を残しているブランド。

代表的なモデル
「ポルトギーゼ・オートマティック」
ポルトガル商人からの特別注文で誕生したポルトギーゼ。当時から最高の時計製造のあり方を象徴し
時計機械の発展の長い歴史とその尽きない魅力を体現してきたモデル。

ビジネスの場で好印象を与える高級腕時計4選

その作業の精密さで群を抜いているセイコー。

逆輸入モデルであるクロノグラフは、国産パーツを数多く使用し、海外工場で組み上げられています。時間のずれが少なく、信頼感のあるセイコーの腕時計は、身に着けている人の印象も信頼感あるものにしてくれます。

また、時計部分を支えるバンドには皮ベルトとメタルバンドの両方が用意されているため、会社の規律や相手に与えたい印象によってマイナーチェンジをすることもできます。

一見すると、メタルバンドの方がよりオフィシャルな印象を受けるように感じますが、皮ベルトの方がよりフォーマルな場にはふさわしいとされています。迷ったら、黒の皮ベルトのものにしましょう。その知名度の高さから、安定感は抜群です。
高級腕時計でありながら、数百万円もする高価格帯のみならず、10万円台の価格帯も設けられています。

そのため、就職したての新人社員の人から、重役の人まで、幅広い層の人々からの指示を集めています。

その上品で、繊細、かつ情実なデザインは、相手の目を引き付けてやまず、メンテナンス次第で長い間使える道具としての素晴らしさも兼ね備えています。線の細いデザインながら、しっかりとその知性的な雰囲気を主張するその姿は、他の時計には出せない的確なバランスを持って製造されています。

あまり華美な高級時計は嫌だという人に、特におすすめしたい逸品です。控えめながらも、決して無視することができない不思議な魅力を兼ね備えています。落ち着いた大人の雰囲気と、知性的な印象を漂わせるジャズマスターオートクロノ。
この時計の魅力は重厚感のある外見だけでなく、その価格帯にもあります。

洗練された機能や見た目を兼ね備えているにもかかわらず20万円そこそこの価格帯なので、安過ぎず、高級すぎない腕時計を探していた人には特におすすめです。時計の選び方ひとつで、ビジネスシーンで相手に与える印象を大きく左右します。

使用する状況と、その時相手に与えたい印象を具体的にイメージして、自分に合った時計選びをしましょう。

手入れを怠らなければ長く使える高級時計。後悔のない買い物にしたいですね。

実力者の腕時計が周年制限して腕時計は何の神秘がありますか?

実力者の腕時計が周年制限して腕時計は何の神秘がありますか?
腕時計のブランドだけではないのが自分の“誕生日”があって、すべてのブランドのあれらのクラシック、最も人気なシリーズは自分の“誕生日”もあります。これらの実力者のクラシックのシリーズの周年祭の時、また出すどんな特別なデザインがありますか?

オメガは全く新しい小皿にシリーズの50周年紀念の腕時計を飛ぶように出します

オメガの全く新しい小皿はシリーズの50周年紀念の腕時計のオメガの全く新しい小皿を飛んでシリーズの50周年紀念の腕時計を飛びます

1967年、オメガの小皿がシリーズの腕時計を飛んで精密で正確なチップ、優雅な設計とシンプルで細かくて薄い外観で友達を表しを受けて好きです。今年はオメガの小皿がシリーズの腕時計の誕生50周年を飛ぶので、ブランドは特に3枚の全く新しい小皿を発表してシリーズの50周年紀念の腕時計を飛んで、同様にその年復古するすばらしい設計を踏襲しました。腕時計の白色のエナメルの時計の文字盤、分の小屋は濃い灰色のエナメルの復古するアラビア数字の目盛りと“軌道式”の内で時計の文字盤全体の腕時計にとても人目を引かせて、12時位置が赤色のエナメルを採用した時表示して、そして15、45と60分でつきあって赤色のエナメルのひし形の図案に飾りを添えました。同時に、円形のカレンダーの窓口設置は分で6時の位置を閉じ込めます。このシリーズは18K赤い金のモデル、18Kプラチナのモデルと18K黄金のモデルがいます。

ジャガー・ルクルトMasterControl大家の腕時計のシリーズの世間に現れる25周年は3モデルの全く新しい作品を献呈します

ジャガー・ルクルトMasterControlDate大家のシリーズは期日腕時計のジャガー・ルクルトMasterControlDate大家のシリーズが期日腕時計を表示するのを表示します

ジャガー・ルクルトMasterControl大家の腕時計のシリーズは1992年に今なおすでに25年世間に現れます、。ジャガー・ルクルトも今年特にブランドの円形の腕時計の多いクラシックの中から霊感をくみ取るで、全く新しい方法でシリーズの三大シンボル的だ機能が現れて、大家のシリーズに期日腕時計、時間単位の計算の大家のシリーズの腕時計と地学者の大家のシリーズの腕時計を表示するように出します。クラシック設計、青い色調の飾りが経って復古の趣が現れに来ます。同時に各式の時計の文字盤の上で黒色が設置されている時表示して、色の鮮明な対比も腕時計の設計をもっと際立っていさせます。

ロンジンは軍旗のシリーズに60周年制限してモデルもう1度腕時計を刻むように出しを表します

ロンジンは軍旗のシリーズを表して60周年制限してモデルがもう1度腕時計のロンジンを刻んで軍旗のシリーズを表して60周年制限してモデルもう1度腕時計を刻みます

ロンジンは第一モデルの軍旗のシリーズの腕時計を表で1957年から出して、白色の時計の文字盤、細かくて薄いアウトラインでクラシックになります。軍旗のシリーズの腕時計は軍艦の総指揮官の押エの軍旗で名声を得て、海上に怖がって風にはためきがなくて、そのためロンジンは腕時計の時計で背負って軍艦の図案を刻みを表します。今回のロンジンは軍旗のシリーズに60周年制限してモデルもう1度腕時計を刻むように出しを表して、デザインは優雅な大使のケイト・暖かいSlaterから選定します。彼女は訪問のロンジンの時計のスイス本部の時、この1枚の骨董の腕時計に対して一目ぼれをします。そこで、ロンジンはこれがと優雅なことを兼備する内から集めて息の骨董の腕時計の中で霊感をくみ取りを表して、軍旗のシリーズに60周年制限してモデルもう1度腕時計を刻むように出します。

伯爵Altiplano60周年紀念のシリーズ

PiagetAltiplanoは手動で鎖の38ミリメートルの腕時計PiagetAltiplanoに行って手動で鎖の38ミリメートルの腕時計に行きます

1957年、伯爵は1モデルの超薄の腕時計を出して、伝統を転覆したのと言えます。細かくて薄い時計の殻はシンプルな時計の文字盤を結び付けて、クラシックになります。このモデルの表を作成する界の手本の誕生60周年を祝うため、伯爵は今年PiagetAltiplano60周年の限定版の腕時計のシリーズを献呈して、それぞれ色の芸術、全く新しいクラシック、宝石の魅力およびで真珠や宝石の技術の方法に解け合って当時の傑作を再現しました。

人の脳の穴に大いに開かせる“不思議なもの”の腕時計設計

人の脳の穴に大いに開かせる“不思議なもの”の腕時計設計
毎年1期のSIHHジュネーブ高級時計サロンはすでに閉幕して、往年を比較して、今年材質、女性の時計がと高級で複雑な方面に依然として探求を掘り起こすととても深いのがあって、そのため実は時計の全体の科学技術がと含有量を設計するのが絶えずで上昇したので、しかし表す価格の現在のところは維持したのは比較的安定的で、似ていないで以前そのようなが大幅に引き上げます。全体の期SIHHを見渡して、今年たくさん予想もできない時計のモデルがいて、私の指したのは予想もできないで、単にアイデアと機能の方面を表してから出発するので、価格ではなくて、大多数は表して、あなたは一目でその顔を見抜くことができて、しかしいくつか時計があって、ただそれの“動く”になって、あなたはやっとそれの内に隠れる乾坤を見ました。

気高い萌寵カルティエPanthニreJoueuseチーターは腕時計を飾ります

カルティエPanthニreJoueuseチーターは腕時計のカルティエPanthニreJoueuseチーターを飾って腕時計を飾ります

もしもアイデアを言って、私は整場SIHHを考えて、カルティエは第1並ぶことができるので、アイデアの数量がまだアイデアのはなやかな程度なのにも関わらず。その上カルティエの毎年のアイデアはすべて1つのとても高いレベルにあって、今年も例外でありません。カルティエの今年のチーターのシリーズ、きっとブランドのアイデアの1つの代表性の製品で、その中の1枚のPanthニreJoueuse腕時計、よく動くチーターで円球を求めるのがすばらしさに満ちています。もしも、興味性角度が見に来る、これはおそらく今期のSIHHだ中から最も面白い時計のモデル。この以外、カルティエの今年の並外れているアイデアはまた(まだ)炎の金の技術RondeLouisCartier腕時計を含んで、およびRotondede Cartier2重の神秘陀はずみ車の3は腕時計を聞きます。だから、カルティエに今年技術、複雑な技術、真珠や宝石の運用、アイデアの設計の方面にすべてとてもいい代表的作品があって、どうしても言わなければならなくて、この贅沢なブランドは確かに実力はとても強いです。

ただ簡単なののは表象のバセロン・コンスタンチンLesCabinotiers屋根裏部屋の職人の交響楽が鳴いて1860腕時計から大きいです

バセロン・コンスタンチンLesCabinotiers屋根裏部屋の職人の交響楽が鳴いて1860腕時計のバセロン・コンスタンチンLesCabinotiers屋根裏部屋の職人の交響楽から鳴いて1860腕時計から大きいがの大きいです

バセロン・コンスタンチンは今年旧正月と言えて、スーパーがハイテクが複雑でとモデルが次々と現れるのを表して、バセロン・コンスタンチンを隔てていて57260懐中時計1年余りを出して、また1大衆の高いハイテク度の大きい時計を持ってきます。あの数(何)匹の明らかに分かる複雑な時計を除いて、私はこの屋根裏部屋の職人の交響楽が大きくたくて鳴いて1860腕時計から今年の1匹のダークホースで、この時計が表面が風采が上がらないをの見る、内から乾坤を隠して、かすかに世、金庸の小説の中の絶世の達人、大きいにの似通うしかし腕前は非凡です。この腕時計の盤面はとても簡潔で、2つの動力だけあってインジケーターと1つの小秒区を貯蓄して、および中央の2本のポインター、1枚の時間単位の計算あるいはカレンダーの腕時計の盤面は恐らくすべてそれより複雑でなければなりません。しかし、それところが1モデルの高級で複雑な腕時計、大きいにの付いていて鳴いて、小さくから3鳴いてとから3種類の鳴り響く時間を知らせる機能を聞いて、回転するを通じて(通って)小屋を表して、鳴いて、小さくから鳴いて静かな音の7割引の間との切替から大を実現することができて、同時にまた(まだ)押して冠の上の押しボタンを表すことができて、必要に応じて時間を知らせるのを実現します。当然で、これはただそれの最もすばらしい性能に達して現れて、本当にそれに1枚の腕時計として長い間運営することができて、その中の搭載した多くの保護性構造で、例えばすべてのを調整して時間の時に鳴り響いてすべてロックステータスがあって使うことができないをの設置して、いかなるが一つ鳴り響いて設置して開く時、その他の鳴り響く機能はおよび時間装置を調整してすべてロックさせられて使うことができないでしょう、動力が不足する時も鳴り響く機能を開くことができないでしょう。https://tokei-search.jp/

セイコー メカニカル 奇跡のコラボレート バーテンダー石垣 忍 カクテルタイム

石垣 忍 Shinobu Ishigaki

Bar 石の華 オーナーバーテンダー

2002 全国バーテンダー技能競技大会で優勝
2003 「Bar 石の華」を渋谷にオープン
2005 IBA(国際バーテンダー協会)公認の世界大会(イタリア・トリノにて開催)日本代表として出場。最も権威のあるシニア部門(29歳以上)において優勝。世界一になる。(第40回 BACARDI MARTINI GRANPRIX 2005 大会史上初、東洋人優勝を飾る)
国際的な美術展、老舗高級ブランドのオープン記念等でイメージカクテルの考案に当たるなど、多方面で活躍。「CALPIS BarTime®」「SEIKO MECHANICAL 石垣 忍 カクテルモデル」等をプロデュース。世界に誇る日本のバーテンダー 石垣 忍氏
2005年には、世界大会に日本代表として出場し見事優勝をおさめる。「お客様が何を求めているかを、会話の中から察知して、流動的に対応していくのがバーテンダーの仕事。その中で、石の華へ来れば、いつも何か新しい発見があると感じて頂けることを目指しています」彼は、技量としてのプロフェッショナルなだけではなく
接客としても、やはりプロフェッショナルなのであるのです

サービス上の技量と云うのは、自身の努力のみでは成り立たず
商売と云うカスタマーあってこそ初めて意味を成す事です

このバーテンダーとしての彼の姿勢は、異業種等関係なく
全てのサービス業に於いて必要不可欠と教えていてくれる様ですそんな接客のプロフェッショナル石垣が、セイコーとコラボレートした
セイコー メカニカル カクテルタイム

前の記事で、会社のK上席にもオススメしました。

石垣氏のお酒への概念を、セイコーはどう表現したのか
そして、セイコーは何を思いバーテンダーとコラボレートしたのか

カクテル好き、時計好きのみならず
双方が新しいジャンルの客層を獲得したコラボレート

スウィート、ドライ、クールと名付けられた時計達を嗜みながら
貴方は何を想うか

2010年に発表されたコラボレートは、今現在も
国内外問わず愛され続けているのですスウィートと名付けられたモデルSARB068は、
ピンクゴールドのケースに渦巻き状に丁寧に施されたワインカラーのギョウーシェダイアル甘みとほろ苦さが加わったデザインのSARB068に合ったカクテルを
石垣氏はどの様にシェイカーを振ってくれるのかもしかしたら、初めて見るかもしれないピンクゴールドのセイコーのフォントは
実に愛らしく堅物なセイコーもイメージを一変し
艶やかな世界へと導いてくれる様ですデフォルメされたアラビアインデックスは、異国へと誘う様で
そのフォントの傾きを眺めるだけで時を忘れさせてくれそうです

ウブロはなぜ売れるのか!?きんにくが、その魅力に迫る!!

数年前から芸能人やスポーツ選手などの各界の著名人の間で人気に火がつき、
今では時計好きの間では知らぬ者がいないウブロの腕時計…

わたくしきんにくらいだーは正直アンチウブロでありますが(笑)
きらいは好きの裏返し。気になっている時計ブランドであることも事実です。

今回はそんなウブロの人気の真相に自分なりに迫ろうと思いますサッカー界のスーパースターを多数コラボモデルに起用!

上のイメージはマラドーナモデルです
マラドーナだけではないんです!(カピラ風)そうなんです!
サッカーの神様ペレとだってコラボしちゃうんです!

日本のサッカー選手では、香川真司、遠藤保仁

サッカー選手ではないですが、
野球選手では金本知憲、菅野智之、藤浪晋太郎などが愛用しているようですね

ウブロを愛用する著名人、有名人を挙げれば、
もはやきりがないでしょう!
というくらいファンが多いようですメディアや著名人を使っての広告がうまいんです!

しかも積極的に今が旬の有名スポーツ選手をたくさん起用しています

最近ですと代表的な例がヤンキースのマークンですね~

こういった積極的なメディア戦略、著名人をコラボモデルに起用することにより、
どんどんセレブたちの間での知名度をみるみるうちに広げて行ったんですね~

これまで他の時計ブランドではハリウッド俳優や、
有名モデルを広告塔に起用してきましたが
ウブロは特にスポーツ界とのコラボを重視しているようです

その証拠に…ワールドカップの公式タイムキーパーにだって採用されちゃうんです!

歴史が長く、時計界の巨人ブランド“オメガ”がオリンピックの
タイムキーパーになるのはともかく
ブランド歴史も浅く、少し前までまったくと言っていいほど
知名度もなかったウブロがワールドカップのタイムキーパーになるのは
よほどの努力と労力が必要だったに違いありません

恐るべしウブロ…

この功績によってウブロの知名度が飛躍的に伸びたことは
言うまでもないでしょう要因その3

夜遊びに映えそうなド派手なデザイン

ウブロで有名なモデルはなんといっても
ビックバン、アエロバンシリーズですよね~

大きめのラウンドケースに、ベゼルにはネジ留めをあしらい
文字盤にはド派手にさまざまな装飾を施し、
ケース素材にはピンクゴールドなどを積極的に使用
ケースは幾層にも重ねたようなデザイン
文字盤全体にびっしりとダイヤモンドを詰めたり…
噂によりますと、
一番最初にYGケースにラバーベルトを組み合わせたのもウブロだったようですね~

船の小窓をも連想させる
この個性的なケースデザインで時計界にビックなインパクトを与えました!

そしてこのデザインは…

なんだか夜遊びに合ういやらしいデザインですよね!

世の中の派手好きなチョイワルおやじたちのハートを
つかんだわけです

そしてしまいには…
こんな本まで発売されましたついには世の中の成功者のハートまでつかんでしまうわけですね!

やっぱり個性的でド派手なデザインが成功者の所有欲を
くすぐるのでしょう

とまあこのように、

ハイソサエティな客層をターゲットに近年著しく名声を得てきたウブロですが

時計界でも現れては消える、芸人でいう一発屋のように

数年でその姿を消すのか

はたまた名声を得続けることができるのか

アンチウブロのわたくしきんにくらいだーですが

一時計ファンとしてその行く末に

これからも注目していきたいと思います…

ロレックス グリーン サブマリーナ 16610LV a.k.a 'Kermit' マークシリーズ【徹底分析】

2003年~2010年迄の僅か7年生産の旧型グリーンサブ。『黒文字盤×グリーンベゼル』『5桁ケースにマキシダイアル+太針』『ライムベゼル』『フラット4』『ビッグスイス』等々、様々な魅力を兼ね備えたモデルとなっております。

そしてこのモデル、マニアの方々によりマーク0からマーク8まで分類されているんです。それがまた、本当細かな違いですが、、(笑)。今回は海外サイトをもとにそんなマニア心を燻るモデル16610LVのマークシリーズを徹底分析してみました。2003年、サブマリーナー生誕50周年を記念して発表されたRef.16610LV、通称「グリーンサブ」。
ロレックスのコーポレートカラーであるグリーンをベゼルに採用し、同社の記念モデルにグリーンを採用する先駆けとなった。また、同時期に生産されていたサブマリーナー/Ref.16610と基本スペックは同じであるが、時分針とインデックスが大型化され、視認性の向上が図られている。因みに、リファレンスの「LV」とは、フランス語のグリーンベゼル(Lunette Vert)を意味している。発売当初は限定生産と推測されていたが、その後、定番モデルとして定着した。

初期生産分には、通称「ライムベゼル」と呼ばれる淡いグリーン色のベゼルやダイヤルの6時位置の「SWISS MADE」表記が大きい「ビッグスイス」と呼ばれる個体も存在し、コレクターを中心に注目を集めている。

2010年に後継機種Ref.116610LVが発表され、わずか7年で生産を終了したが、後継機種はダイヤルにもグリーンが採用されたため、「黒文字盤×グリーンベゼル」という初代だけのカラーリングを好むファンも多い。ケース素材: ステンレススチール
ブレス素材: ステンレススチール
ブレスタイプ: オイスターブレス
ベゼル: 逆回転防止ベゼル
風防: サファイアクリスタル
ケース径: 40mm
ケース厚: 13mm
重量: 約135g
防水: 300m
ムーブメント: 自動巻き クロノメーター
キャリバー: Cal.3135
振動数: 28,800振動
パワーリザーブ: 48時間
製造期間: 2003年~2010年グリーンサブのベゼルには同じ緑でも、薄い緑、濃い緑等、年代によって違いがあります。
中でもグリーンサブを語る上で外せないポイントの一つに、
‘黄色がかった緑’
通称『ライムグリーン』ベゼルがあります。

ライムグリーンベゼルはY番・F番・D番・Z番・M番など様々なシリアルで確認した事があります。Y番・F番の個体はライムベゼルが多い印象です。そして色味には、個体差があります。

『ライムベゼル』は通常の緑とは明らかに色味が変わります。好みは別れるでしょうが、ライムグリーンは爽やかでキレイな良い色味に感じられます。

個人的には思いっきり使用したガチガチのケースに、色味の抜けた枯れたライムベゼルが付いた個体も独特の雰囲気が出ており大好きです。ロレスポといえば分類マークシリーズ。
グリーンサブ16610LVはマニアの方々によると、
マーク0~マーク8まで分類されるそうです。
よくぞここまで調べて下さいました<m(__)m>

ここからはマークシリーズ特集です。
初めに言っておきますが、もの凄く細かな違いです。(特にマーク4~がやばい)
私は嫌いではないですが、、(苦笑)
分からなければ、目薬さしてよ~く見て下さい!
では行きましょう!!

R5.5 RADOの新素材技術とジャスパー・モリソンの"スーパーノーマル"の世界の見事な融合

ジャスパー・モリソン(Jasper Morrison, 1959年 – )は、ロンドン出身のプロダクトデザイナーである[1]。ロンドン王立芸術学院を卒業後、ベルリンにてデザインを学び、1986年にデザイン事務所Office for Designを設立する[1]。東京・ロンドン・パリに居住しながら世界各地を移動し、家具から交通機関まで、多岐に渡るデザインを手がける[1]。簡潔かつ、変わらぬ価値を持ち続ける普遍的なデザインに特徴がある。現在最も影響力のあるプロダクトデザイナーの一人である。多岐に及ぶプロダクトデザイン
チェアから照明などの家具、グラスなどのテーブルウェア
エレクトロプロダクトから、腕時計やシューズなど。

"モダンデザインの巨匠"と称されるモリソンは
"スーパーノーマル"をテーマに掲げデザイン活動を行う
世界の最も影響を与えるデザイナーの1人でありますその偉大なデザイナーの作品は、貴方の直ぐ側に存在します
貴方のオフィスでの必要不可欠な物かもしれません。

画像のペン、ぺんてるのペンです
もちろん僕も意識せずして使っております
この実用品こそが、彼のデザインです

意識せずして使っていながら、完全に脳裏に焼き付いているデザイン
これこそ、プロダクトデザインではないでしょうか紹介した彼の作品は、ごく一部なので
上記のリンクより、是非そのプロダクトを確認して頂きたいです
目にしたデザインが必ずあると思いますISSEY MIYAKE イッセイ ミヤケ PLEASE プリーズ JASPER MORRISON ジャスパーモリソン コラボモデル デザイン 腕時計 SILAAA01(ブラック)チックタックオンラインストアは「時計を楽しむ」をテーマとしたブランドウォッチ・腕時計の通販サイトです。お得なポイントもついて、送料も代引き手数料も無料です!お電話でのご注文もお受けしております!以前に、記事で紹介したイッセイ・ミヤケのウォッチコレクション
その時は紹介出来ておりませんでしたが
ジャスパー・モリソンもデザイナーとして参加しております。

モデルは、プリーズ
大振りながら女性が着けてもカワイイデザイン
モリソンのデザインにしては、比較的大胆で
ラバーストラップの段がダイアルまで続くデザインになっておりました現在では、派手な色目を残しては
なかなか入手が困難なモデルになっています

スターが愛したロレックス

ロレックスは単なる高級時計ではない。数ある時計ブランドの中から、ポール・ニューマンが愛し、チェ、ゲバラが、ヘミングウェイが、クリント・イーストウッドが、エリック・クラプトンが惚れ抜いたことが、何よりロレックスの偉大さを物語っている。カストロ議長と並ぶキューバ革命の立役者。葉巻を愛し、煙をくゆらせる野戦服装が有名ですが、機械式時計も好きで執務中のゲバラの腕にはGMTマスター。
そのタフな作りが軍事指導者の風貌にも好相性に思います。ゲリラ戦の名手から国家的英雄となった波瀾万丈な生涯を刻むには、堅牢で正確なロレックスが必要だったのでしょう。
その他石原裕次郎も同じGMTマスターをしていたようです。晩年の悠々自適な日々をキューバで過ごした22年間、ロレックス初の自動巻き「バブルバック」を付けた写真が何枚も残されてます。{ヘミングウェイの流儀}という本があります。豪快な彼はファッションなど興味がないと言われてましたが実はすごいこだわりをもっていたという視点で書かれた本です。服装やバッグなどとてもおしゃれです。